toeixの日記

仮面ライダーと戦隊もの、後はリハビリの知識などを投稿していきます

ドラゴン系戦隊、ライダー特集 part1

4/25日(日)にいよいよドラゴン桜がスタートする。

私も昔は、平行四辺形の勉強方法を真似てみたりしたものだ。

 

そして、今回はそのドラゴン桜に便乗してドラゴン系の戦隊、ライダーを特集するとしよう。part1はドラゴン系戦隊を乗せるとしよう。

 

その1:チェンジドラゴン

その2:ドラゴンレンジャー、ドラゴンシーザー

その3:リュウレンジャー、龍星王

その4:マジドラゴン

その5:ゴセイレッド、ゴセイドラゴン

その6:シンケンブルー、龍折神

その7:アオニンジャー、ドラゴマル、セイリュウマル

その8:リュウコマンダーリュウボイジャー

 

その1:チェンジドラゴン

初の戦隊でドラゴンを扱われたレッド。やっぱりドラゴンモチーフって扱いやすいからなのか、リーダーであるレッドが良かったんだろうね。

 

でも、メカは・・・

おもいっきり、ジェット機

当時の技術の問題なのか?昔は車とか飛行機とか扱われたメカが多かったからね

 

その2:ドラゴンレンジャー、ドラゴンシーザー

チェンジドラゴンで前振りをしておきながら、おもいっきりレッドではなくグリーン

しかも、追加戦士

なんなら、途中で退場したりする。

 

とはドラゴンレンジャーはジュウレンジャーの中での立ち位置は非常に大きく、ジュウレンジャーを語る上では凄く大切な存在だ。

 

そんなドラゴンレンジャーのメカというと・・・

ドラゴンという名前であるが、思いっきりティラノサウルス

後にも先にも、2足歩行のドラゴン系のメカは現状これだけ!

すげぇーーー!

 

その3:リュウレンジャー、龍星王

なんと2年連続で、ドラゴンを扱われるという凄い事態。

しかも、やっとドラゴンらしいメカが登場する。

個人的にこのダイレンジャーは最強の戦隊であると思っています。

 

現状、単体で人型になるのも、この龍星王だけというのも評価ポイントとしては高い。

 

OPで流れる風刺画の龍をモチーフにしてるいるだけあって、東洋の龍としてのデザインが素晴らしい。OP冒頭で龍星王が単体で登場する場面も最高!

 

その4:マジドラゴン

マジレンジャーで登場するメカ。マジレンジャーの5人ではなく

メカの合体で登場するドラゴン。

 

洋風の魔法使いの戦隊だけあって、西洋風の羽の生えたドラゴン!

サラマンダーと言えばわかりやすい!

 

余談であるが、マジドラゴンの上にはレッドのメカであるマジフェニックスが乗り込む。といってもマジフェニックスは思いっきり人型だけど。

名前だけ見たら、ドラゴンの上にフェニックスが乗るってのは秀逸だ!

 

また、次回