toeixの日記

仮面ライダーと戦隊もの、後はリハビリの知識などを投稿していきます

2019年 石原さとみ主演の「ヘブン」 特撮祭りだった

いつもこのブログは特撮、おもに戦隊や仮面ライダーの記事を書いてきた。

たまには、特撮関連でありながら違うテイストでブログを書いてみよう。

 

ということで、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」について紹介していこう。

このドラマは2019年7月からの第3クールで放送されていたドラマである。

主演は何を隠そう、最近は石原さとみ。もう1度言おう、いや言いたい。

石原さとみ様 なのである

これだけの理由で、まずファンは見て欲しい。

 

ざっくり内容を書くと、

主人公がオーナーとして経営しているレストランのドタバタ奮闘劇

と言えば分かり易いだろう。

石原さとみが演じる黒須仮名子の``変人ぶり````強烈なるかわいさ``

是非、堪能してほしい。

 

とまあ、ここで終われば普通の石原さとみのファンブログ。(実際、筆者は石原さとみのファンではある)。

だが、あくまでもこの記事は特撮関連の内容を忘れないで欲しい。

 

ここからは、特撮関連の話をして行こう。

 

なにがどう、特撮関連なのか。

それはキャスト陣にある。

 

主要キャスト

伊賀観:

福士蒼汰仮面ライダーフォーゼ 如月弦太郎)
川合太一 :

志尊淳(トッキュウジャー、トッキュウ1号:ライト)
小枝繁:

矢柴俊博ニンニンジャー、アカニンジャーの父 伊ケ崎旋風)
堤計太郎:

勝村政信(劇場版・仮面ライダービルド 敵ライダーである仮面ライダーブラッド)

 

なんと、主要キャストの中に4人も戦隊出演歴のある人ばかり。明らかに狙っていると言わんばかりのキャスト陣である。まして、主人公格がふたりもいるというこの優遇キャスト。

 

次に順レギュラー

伊賀静 (伊賀観の父):

鶴見辰吾仮面ライダーフォーゼ ラスボスであるサジタリウスゾディアーツ)

最早、確信犯。よりにも同じ仮面ライダーフォーゼでのキャスティングである。

しかも、キャストである鶴見辰吾仮面ライダーフォーゼの劇中にて、福士蒼汰``ライダーキック``で倒されている。つまり、

ライダーキックで倒した相手が、7年後に父親になるという展開。

生まれ変わったのか?

 

続いて、ゲストキャスト

第1話
鷲尾 :

波岡一喜仮面ライダー鎧武、ライダーの1人である仮面ライダーシグルド)
第4話
大岡山啓介:

竹中直人仮面ライダーゴースト、仙人)
山縣の銀行員時代の上司 :

古坂大魔王(キラメイジャー、博多南無鈴)
第6話
土屋文也

デビット伊東仮面ライダーディケイド版 仮面ライダー響鬼
谷浩正:

浜野謙太(仮面ライダードライブ、西条究)
第7話
湯浅浩一:

丸山智己仮面ライダーゼロワン、与多垣ウィリアムソン)
最終話
ジンバブエのコメディアン:

アイクぬわら(ルパパト、ヒルトップ管理官)

 

先に話すと丸山智己古坂大魔王はこのドラマが放映されて以降に、特撮出演しているので、カウントに入れるかは微妙なところ。

しかし、その2人を除いてもこれだけ仮面ライダーに出演経験のある人をキャスティングしているのは、狙っているとしか言いようがない。

 

だが、もっとも特撮関連だと思わせるのは第3話での志尊淳と第6話での相武紗季のあるシーン。共通して、しかも福士蒼汰の目の前で仮面ライダーフォーゼの「宇宙キターーーー」のポーズを取る。しかもキレキレで。まして相武紗季はまだしも志尊淳は戦隊出演をしている。戦隊と仮面ライダーの夢のコラボだろう。

 

ファンにはたまらない作品なので是非見てほしい